チダイの刺身、味噌汁_ドミニクの家メシ

チダイの刺身、味噌汁_ドミニクの家メシ

週末キッチンドリンカーのドミニクのメモです。

本日の食材はチダイ。

なんかデコが出てる鯛だなと思い、価格を見たらめちゃ安い価格で並んでいたのでこちらにしました。

こちらではチコ鯛という名前で呼ばれているようです。

 

チダイ:基本情報・・・

チダイの形態写真

旬:春から夏(産卵期が7月~10月)

レア度:まぁよくあるよね。

価格:350g¥250

見分け方:尾が赤い(真鯛は黒色が入ってる)、デコが出てる、えら蓋の縁が真っ赤(血の色をしているのでチダイと呼ばれる)

 

感想

刺身は、白身の魚らしく癖は全くなく、小さいながら程よく脂ものっていて非常に美味しいです。

鯛のようなゴイゴイした食感はなく、どちらかというとねっとりに近いです。

食感より味を楽しめる魚だなと感じました。

アラ汁は魚のうまみをより感じられるメニューですね。

身はパサつきがあるのでこのサイズだと汁物より刺身がいいかなと思いました。

画像画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。