メジナでお寿司_ドミニクの家メシ

メジナでお寿司_ドミニクの家メシ

週末キッチンドリンカーのドミニクのメモです。

本日の食材はメジナ。

娘が寿司を食べたいということでお寿司にしました。

下の息子を連れて外食はいけませんし、コロナ禍でもありますので家寿司ざんまいです。

 

メジナ:基本情報・・・

メジナの形態写真

旬:秋から春にかけて(産卵期が2月~8月)

レア度:あまり見たことなかったが、一般的な魚。価格もかなり安い。

価格:400g¥298

 

感想

アラは味噌汁にしましたが、身質がパサつかずしっとりしていて美味しかったので、煮物汁物に向いているように感じました。

ネットで夏場のメジナは磯臭いと言われていたので、刺身は無理かなと思っていましたが全然生臭みなく美味しくいただけました。

クロダイとも呼ばれている通り、白身質で食感や味は鯛に似ていました。

家寿司は意外にあり!子供と一緒に作れるのでなかなかいい時間の使い方でした。

画像画像

 

 

※シャリは100均のミニおにぎりの型、酢飯は粉末酢を使って簡単に作れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。